河合寸翁
自筆和歌短冊

森下美術 河合寸翁 姫路藩 家老 和歌短冊

河合寸翁

Kawai Sunnou 1767-1841

 

自筆和歌短冊

 

矢内正夫箱書

 

紙本 36.4 × 5.4㎝ / 175.0 × 28.6㎝

 

「おもふこといハねの清水くみ上けて

そこのこゝろへをしる人もかな 鼎」

 

在庫、価格はお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

<河合寸翁>

姫路藩家老。
明和45月24生まれ。文化5年勝手向を命じられ、窮乏した藩財政の改革着手木綿専売をはじめ、東山焼、竜山石などの藩営・専売や新田塩田の開発などで成果をあげた。硯の収集家としても有名。天保12624日死去。75歳。名は道臣、晩年に寸翁と号した。字は漢年。通称は隼之助。


在庫のお問い合わせやご質問は、お電話、フォーム、LINEにて受け付けております

森下美術の電話番号は079-222-7888です。毎日9:00~17:00受け付けております
お問い合わせフォーム
LINE査定 骨董・絵画・茶道具・掛け軸

森下美術 ホーム ≫ ギャラリー ≫ 松岡映丘